--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/09/02 (Fri) 救急長文日記・・・って何かこわいな・・・(゜∀゜;)
かますの骨

↑左が一円玉で、右が刺さってた骨(実際はこれの1.5倍の長さはあった←帰ってきて見たら先っちょが折れてなくなってしまった・・)・・・っていうか写真とるな・・・?(゜∀゜;)

・・・さてさて。まだ引きずってます。ええ。(実際キズがまだ痛い)
昨日はストリートに行くつもりで、大慌てでなぜか焼き魚を食べていて、あり?と気付いた頃にはすでに遅く、、、(@_@)ぱにっく。鏡で見ても、どうやら骨は見当たらず・・・
母は、"ご飯を飲み込んだら?とかお酢は骨を溶かすのよ。"とかいうもんで、ご飯丸呑みしまくり&なぜかお酢を原液でゆっくりノドに通したりして(泣←口の中荒れた・・・とほほ。。三日くらい漬けて置けば溶けたんだろか・・・(゜∀゜;)しまいには、"骨刺さってても歌ぐらい歌えるでしょ。"とか、"2,3日放っておけば、溶けるわよ"てな具合・・・(とてもじゃないけど、ムリムリ)
人はパニックになると頭も回らず、近場の救急病院にと電話したら、2ヶ所ほどたらい回し?に電話することになり、結局外科しかないけどいちかばちか近場の病院へ行くことに・・・

母の運転するゆっくりな救急車(汗)にていざ出発ーーーっ。私の前には指を切ったというマダムがいて、どうも長いと思ったら、縫ったわよーーーって話してました(こういう場所ではみんな友達♪)いっぱい待ったにも関わらず、結局外科の先生も、”見えるところにはありませんねぇ。無理しても仕方ないので、大学病院にいったほうがいいです。鮭とかならまだ良かったんだけど、かますはねぇええ・・・”みたいな(泣。(あぁあ、かますのばかああ)そんな訳で、¥2500弱。大学病院の道を教えてもらい、いざ再出発ーーーっ。

無事に大学病院に着いたと思ったら、保険証がないーーーっ!!・・・あ。前の病院で返してもらわなかったんだ・・・(゜∀゜;)ぐわん・・
"お母さん取りに行ってくるわ!"と母(すてきーー)・・・その間に、診察が始まりました。
部屋の電気がつけられ(診察室は電気が消えていた・・・)若い女医さんが、"えと、では、見てみますね。すわってください。えーっと・・・○○は・・・えと・・・(ガサゴソ)・・・"と何やら道具を探している様子・・・そして、頭につけるライト(じゃ、探検隊か・・・)みたいのも何やら非常にぎこちない・・・こ、この人、だ、大丈夫なわけええ??(゜∀゜;)
"では、お口あけてくださーい。えと、左がわですよね・・・?"
むぐぐ・・・ををぇ・・・
"あ。気持ち悪くなっちゃいますよね。ちょ、ちょっと見えないですねぇぇええ"
・・・それ、さっきの外科の先生もやってましたから。見えないですからぁあ。
ぁあああああ。どしよ。この先生あぶない・・・ノド傷つけられたら歌えなくなるよぅうう(@_@)・・もう、いいです。明日、いつもの耳鼻咽喉科に行くんで・・・って言おうかと思ったら、先生登場ーーーっ!あぁ、救世主っ!!
結局、ガーゼで舌をひっぱってやっと見えて、共同作業でした。
プチっ
・・・骨が抜ける音が確かにしました・・・(涙。
お礼を言って、診察室を出ようとしたら、女医さん(たぶんインターン生だったんだな・・・)が、"あ、これ記念に持って帰りますか?"って笑顔で骨をくれました(笑。救世主の先生は・・・なんでそんなもん・・・という顔をしてましたが、ありがたく笑顔で受け取りました。それが、写真の骨です(しつこいようですが、1.5倍の長さでしたが)。太いほうの釣針みたいなほうがいい具合に刺さっていたと思われ・・・←魚の気持ち・・・太いほうの先についていたのが魚の身なのか、自分の身なのかは未だナゾ・・・(って、コワイ・・・)

・・・で、晴れやかな気分で待合室に戻ったら、母の姿がないっ!電話したら、"あのねぇ、お母さん道間違えちゃって違う街に来ちゃったのよ。保険証を取りにいけなくもないけど、一時間はかかるわよ。だから今からまっすぐ戻るね。"・・・(゜∀゜;)・・・やちゃたよ、これ・・・どこいっちゃってんのよ、それ・・・
しぶしぶ、自費でご清算。おおよそ¥32,000-。たかっ。
と清算中に受付に電話が・・・と思ったら、清算後に"前の病院からお電話があって、折り返しお電話くださいとのことでした。"といわれ、かけてみたら"保険証すみませんでした。今から届けますーー"というので、ありがたく待つことにしました。母も、病院の方とも無事に会え、保険証もゲット!(泣。が、、、結局、一度清算しちゃうと救急の場所では、払い戻しができないらしく・・・(涙。ことごとくタイミングも何も悪循環なひとときでした・・・

でも取れてよかったです・・・ほんとに。骨を母に見せたら、"こんなに大きいのーー!?そりゃ痛いわよ。これじゃ、眠れなかったわねぇ"・・・てさ。歌ぐらい歌えるでしょって言ってたのはどこの誰・・・

明日はライブです。えぇ。
スポンサーサイト

comment

笑っちゃいけないけど 笑ってしまいました ハイ
2005/09/06 15:02 | ゴマ [ 編集 ]

・・・いやいや。笑ってください・・・ええ。。後になってみれば、いいおもひでだわ。。。(゜∀゜;)・・ていうか、ほんと笑えるくらい踏んだり蹴ったりですた。。。
2005/09/06 21:17 | あや [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://ayasong.blog10.fc2.com/tb.php/24-6a41bedb

プロフィール

加々美亜矢

  • Author:加々美亜矢
  • 3月6日生まれ 魚座 A型
    1997年声優の歌モノCDで作詞作曲家デビュー。2001年シンガーソングライターとしての活動を開始。ネット配信やライブ活動を始める。それがきっかけとなり香港の歌手容祖兒(Joey Yung)への楽曲提供等を行う。2004年自らプログラミングも手掛けた「Midnight Sea Midnight Fish」をリリース。翌年「CHERISH~果てなき旅~」を自主制作。2007年TVアニメ武装錬金エンディングテーマの歌と作詞を手掛け独特の世界観が話題を呼ぶ。
    Aya Kagami Official Web Site

twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

つぶやきなるままにQRコード

QR

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。